大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは、ダイジン、ゲニスチンなどの総称。大豆胚芽に含まれる成分で、女性ホルモン(エストロゲン)とよく似た働きがあり、女性特有のリズムなど、カラダも心もアンバランスになりがちな中高年期の女性の健康維持におすすめです。
大豆イソフラボンは、食品中(味噌を除く)では糖がくっついた配糖体(グリコシド型)という形で存在し、腸内細菌によって糖が外され、アグリコン型となって吸収されます。

[図]

<特定保健用食品の1日上限量>
大豆イソフラボンアグリコンとして30mg
15歳未満の小児、妊娠中・授乳中の女性は大豆イソフラボンを含む特定保健用食品を摂取しないでください。
※2006年5月、食品安全委員会

コサナのこんな製品に含まれています

ナノサプリ シクロカプセル化 CoQ10
ナノサポート シクロカプセル化 スムースUP

内容量
300mg×120粒入り
*1日4粒が目安

価格
¥6,480(税込)

≫購入と商品詳細はこちら

内容量
10粒×30包入り
*1日1袋が目安

価格
¥8,640(税込)

≫購入と商品詳細はこちら


ページトップへ