ローヤルゼリー

蜜や花粉を食べた働きバチが、自分の体内で作り出し分泌する乳白色の液体がローヤルゼリーです。女王バチのための特別食で「王乳」とも呼ばれています。ローヤルゼリーを食べることで女王バチの体の大きさは働きバチの約2倍となります。さらに、寿命に至っては働きバチが約1ヶ月なのに対し、女王バチは4〜6年と驚異的な長さになり、その間百万個ほどの卵を産むと言われています。そのパワーの源がローヤルゼリーというわけです。10-ヒドロキシデセン酸というローヤルゼリー特有の成分をはじめ、アミノ酸やビタミン、ミネラルなどの栄養素も豊富に含まれています。

さまざまな花の花粉など多くの物質が含まれていますので、アトピーや喘息などアレルギーのある方は、注意が必要です。

ページトップへ