サプリメントの基本

Q1.いつ飲むのがいいですか。

A.
「食後に」のように飲むタイミングを製品説明に記載できるのは医薬品だけと決められています。
健康食品は医薬品ではありませんので、生活のパターンや食事の時間などに合わせて、摂取しやすい時間に摂っていただくことになります。
しかし、サプリメントの中には、食後に摂取すると吸収されやすくなるもの(脂溶性物質など)、運動前に摂取するとよいといわれるもの(燃焼系など)もあります。

Q2.他の薬やサプリメントと併用しても大丈夫ですか。

A.
サプリメントは食品ですが、健康の維持や病気の予防など、何らかの作用を期待して摂取されるものでもあり、医薬品や他のサプリメントとの相互作用がまったくないというわけではありません。
治療中の病気や服用している薬があるとき、すでに他のサプリメントを摂取しているときなどは、サプリメントを摂取する前に、必ず、医師や薬剤師に相談して下さい。

Q3.飲んではいけない人はいますか。

A.
Q2でも申し上げたように、病気や服用中の薬剤によっては、摂取しないほうがよいサプリメントもありますので、自己判断での摂取は控えていただくようにお願いします。妊娠中や授乳中の方は、避けたほうがよいサプリメントもありますので、医師や薬剤師にご相談下さい。
お子様の場合、からだに必要な栄養素は食事から摂ることが基本となります。気になる症状があってサプリメントの摂取を考えているときには、医師の診察を受けたり、相談したりするようにして下さい。

Q4.保存方法を教えて下さい。

A.
開封・未開封に関わらず、高温多湿の場所を避け、直射日光の当たらないところに保管して下さい。冷蔵庫に入れる必要はありませんが、お子様が誤って食べたりしないように、お子様の手が届かないところに置いて下さい。

Q5.詰め替えて使っても大丈夫ですか。

A.
サプリメントはとてもデリケートな商品ですから、温度や日光、湿気などの影響を受けることも考えられます。サプリメントの品質を保つとともに、他のサプリメントや医薬品との取り違えを避けるためにも、別の入れ物に移したりせず、そのままの容器や袋のままで保管して下さい。コサナの商品は、品質の維持を考えたパッケージとなっています。
1、2回分を持ち歩く場合などは、携帯用のケースに移しても品質的には問題はありませんが、その場合も誤飲や誤用を避けるために、何のサプリメントかわかるようにしておいて下さい。

ページトップへ