ナノサプリ シクロカプセル化CoQ10

ナノサプリシクロカプセル化CoQ10の
特長について詳しく知りたい方はこちら

Q1.効果的な飲み方を教えて下さい。

A.
CoQ10は脂溶性(水に溶けにくく、油分・脂肪に溶けやすい)の物質のため、食後に摂取したほうが吸収されやすいといわれます。
しかし、「シクロカプセル化CoQ10」は、CoQ10をより吸収されやすいかたちにした商品ですから、食前・食後にかかわらず、いつ飲んでいただいても、吸収率は変わらないのが特長です。

CoQ10摂取後の血中濃度の経時変化のグラフ

また、1日の摂取目安量は4粒。1回に4粒を摂っていただいてもよいのですが、ビタミンB群やビタミンCなど、一度にたくさん摂取すると尿中に排泄されてしまう水溶性のビタミンも配合していますから、2粒ずつ、朝と晩の2回に分けて摂取されることをおすすめします。

Q2.CoQ10を飲み続けても副作用はありませんか。

A.
CoQ10の副作用としては、多量に摂取した場合に、食欲不振、吐き気、下痢などの胃腸の不調が報告されていますが、いずれも症状は軽く、重大なものではありません。コサナの「ナノサプリシクロカプセル化CoQ10」に含まれるCoQ10の含有量は30咾覆里如△海里茲Δ壁作用の心配は特にありません。
これまでのところ重大な副作用の報告はありませんが、念のため、治療中の病気等がある場合はかかりつけの医師や薬剤師にご相談ください。

Q3.「イソフラボン」の過剰摂取が気になるのですが?

A.
食品安全委員会では、イソフラボンを通常の食事以外で追加摂取する場合の上限値を、アグリコン換算で30咾箸靴討い泙后「ナノサプリシクロカプセル化CoQ10」に配合されているイソフラボンは、アグリコン換算で18.75咾任后「ナノサプリシクロカプセル化CoQ10」以外に、サプリメントなどでイソフラボンを追加摂取する場合には、過剰摂取にならないよう注意してください。

Q4.コサナのCoQ10は水溶性ですか?他のCoQ10との違いは?

A.
CoQ10は脂溶性なので、体内への吸収性が低いのが問題です。そこで体内への吸収性を高めた水溶性のCoQ10製品がありますが、コサナのCoQ10は水溶性CoQ10ではありません。
コサナのCoQ10は、ナノサイズの天然カプセル素材「γ型環状オリゴ糖」でCoQ10を包み込み(シクロカプセル化)、微粒子分散させています。
体内への吸収性を高めるだけでなく、熱や酸素(酸化)、ビタミンとの配合にも強く、安定した形になっています。

「コエンザイムQ10」について詳しいページはこちら

ページトップへ